チャリティーについて

BASSERCAMPではブース売上の10%(一部除く)が下記の団体に寄付されます。

淡海を守る釣り人の会

(目的)
水辺の利用者、地元の方、自治体の方とそれぞれ顔の見える関係を築き、よりよい環境づくりに貢献するとともに、信頼関係を深めながら活動を発展させ、次世代に豊かな環境を残します。
また積極的・自主的に行動する仲間を増やし、水辺が現状よりもっと美しく、安全で、楽しくなるように、そして清掃活動が豊かなコミュニケーションのプラットフォームとなることを目指します。


①水辺のごみを減らすとともに、清掃活動を発信することでごみを捨てる人を減らし、拾う人を増やす。


②清掃活動やイベントを通じた地元自治体・団体との協働・交流により相互理解を深める。


③次世代に自然のすばらしさと怖さを伝える。


④水辺ではライフジャケット必須という意識を高める。


⑤異なる立場の相互理解を通じて、水辺で譲り合い、他の利用者や地域の方を思いやって楽しむことを学ぶ。


(当会の成り立ちや活動報告についてはHPをご覧ください)

https://oumi-fishing.com/

日本スポーツフィッシング振興会

(目的)

日本スポーツフィッシング振興会(以下Js)はフィールドを保全・育成し健全なスポーツの舞台を

創り上げることを目的として活動しています。

“狙う一匹に出会うプロセスを重んじる事で、釣りは知的ゲームへと昇華します。己の頭脳と肉体、経験の全てをもって自然を読み解くスポーツフィッシングがもたらす、多くの学びと喜び。それを体感できる豊かな”場”の創生を志しています。

しかし、多くのフィールドが今、迷惑駐車やゴミ、乱獲等の問題から消滅の危機に瀕しています。こうしたトラブルに対処し、水産資源を保全・育成する総合的な『釣り場管理』を行う事。

そして多くの方が気軽に参加できる、開かれたスポーツフィッシング・イベントの機会を提供する事。これらの活動を通じて、持続可能な釣りレジャー資源を確立し、青少年の育成と地域振興へと繋げていきたいと考えています。

OUR WISH "スポーツフィッシング"の普及を目指して!

http://japansportfishing.com/